×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



投稿ナンバー 56
製作者名 スケール 使用キット名 H P
黒猫 さん HG 1/144 ド ム


◎制作者のコメント

初めまして 黒猫といいます。

今回、素組み→合わせ目消し→後はめの工作は友達がやってくれましたので比較的作業が早く終りました。
消しのこった合わせ目を消してサフレスでそのまま塗装に入りました。
スプリンタ?スプリット?よくわからないんですがそれ類のものをしてみました(笑
画像がとても荒いです・・・・ すいません。。
ヒートサーベルはなくしてしまいました・・・・ しまりがない・・・(苦笑

製作過程
合わせ目けし→後はめ加工→表面処理→塗装→スミイレ デカール→スパクリ艶消し
モノアイはHアイズ Hアイズの裏はシルバーではなくゴールドにしてみた 明るい感じでいい。。同じくバズーカのスコープも同じ事をしてみた

配色
濃い紫・・・白、赤、青、蛍光カラー微量で調合
薄い紫・・・濃い紫をもとに白をたす
黒・・・ミディアムブルー
グレー・・・ニュートラルグレー
フレーム、バーニア・・・シルバー
ジャイアント・バズ・・・黒鉄色を塗装した後シルバーをふわっと全体にかける。

日曜日を利用して1日で塗装して仕上げました。  案外うまくいきました^^




○管理人FDひろより

黒猫 さんより、HGドム をいただきました〜
通常投稿では連続してドムですね。人気があるのもわかりますが、なかなかこういった機会はありませんので、面白いめぐり合わせですね。

さて、作品を拝見します。
画像のピントが荒いので判断が難しいところなのですが、
本体のダークパープルはとてもおちついた感じで、とってもいいと思いますね。
スプリッター迷彩部分との明暗色のバランスもこれくらいがちょうどいいのですが、惜しむらくはスプリッタのバランスをもうちょっと考慮してやると良かったかもしれません。
ドムのような面構成のある期待に情報をもりこむのはとても似合うと思うのですが、直線とアールのバランスや角などの全体の統合性を考えながらやったほうがいいでしょうね。

撮影の仕方は光の当り方などはよくできてますので、あとはピントと本体に力をいれるとより見栄えがすると思いますので、これからも頑張ってくださいね。

今回は投稿ありがとうございました。また素晴しい作品をお待ちしております。



作品のご感想は感想掲示板のほうにお願い致します。

(別ウインドウで開きます)

もしくは、黒猫さんHPまで。