×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



投稿ナンバー 14
製作者名 スケール 使用キット名 H P
たーちゃん さん HG 1/144 G3ガンダム C3限定品


◎制作者のコメント

今回もCG作ってみました。ビームライフルのビームの発射の感じと、足裏のバーニアを噴射している感じを表現してみましたが、いかがでしょうか??
Yahooオークションで落札したC3限定キットです。
シャアカラーのジオングもセットになっていました。これはまだ作成してませんが・・・。できたら投稿します。

今回は少し苦労話を・・・。
最初に、リアルタッチマーカーでエッジを塗りたくり、ぼかしペンで何とかシャドーを・・・と思ったら、リアルタッチマーカーが乾ききって、ぼかしどころではなくなりました。^^;
しかたなく薄め液でエッジのマーカーを落としていきました。
その後表面をヤスリがけしましたが、良い感じでできてる部分と、上手くできてない(雑な部分)ができてしまいました。
あまりにも雑に見えてしまうのと、自分のモデラー魂に火がつきました。

その後、薄め液で全てのリアルタッチマーカーの塗料を根こそぎとりました。
これがなかなか大変でした。
おかげで右肩の「G3」のマーキングが溶けてきえちゃいました^^;
今回は初のエアブラシシャドー(エッジ部のみ)、クレパスシャドー(青色)そして、ポージングにこだわってみました。

簡単に製作方法ですが、
1.ゲート切り離し部にヤスリがけ。継ぎ目消しはできていません。^^;
  がんばってみたのですが、消えませんでした。
2.バズーカを白色に部分塗装。
3.スミ入れ、デカール張り(シールドの「G3」がポイント)
 ※写真ではあまり写っていないかも・・・
4.つや消しトップコート
5.リアルタッチマーカーでエッジ塗り、その後、薄め液でぼかし。
6.表面をヤスリがけし、表面のマーカー跡を修正
7.つや消しトップコート
8.薄め液で再度、残ったリアルタッチマーカーを全部ふき取る。
9.初エアブラシによるブルーのシャドー。
10.クレパス(青色)でエッジシャドー。
11.つや消しトップコート

その他
・ライフルスコープにH-EYESを埋め込みました。裏にアルミホイルをくっつけています。
リアルタッチマーカーはうまく使いこなせませんね。リアル恐るべしです。



○管理人FDひろより

またまた投稿ありがとうございます。
CGもいろいろ挑戦しているのが伺えますが、足裏ってスラスターなので、そんな噴射の仕方はしないような・・・(汗汗)
まぁ、深い突っ込みはなしにしまして、ガンダムの世界ってある意味なんでもアリですから。

では、作品を見てみますと、発掘風の作品になってますね〜。
チェスピースでこんなのがシークレットでありそうです。
ほんのり利いた表面のブルーがそんな感じをさせてくれます。
リアルタッチマーカーですが、墨しか使用したことがないのでなんともいえないのですが、なんだか使いにくそうな印象ですね。
前に1本だけ墨入れように購入してみたのですが、あまりにもイマイチでしたので、それ以降使ってませんが、使い方によっては、かなりのレベルになるようですから、頑張ってみてください。
ポージングもだんだん決まってきましたしね。

合わせ目はもうちょっとですね〜頑張りましょう〜♪
簡単フィニッシュの部類ですから、いいのですが、やはり見栄えを気にするなら、消したほうがお勧めですよ。


投稿ありがとうございました。また素晴しい作品をお待ちしております。

作品のご感想は感想掲示板のほうにお願い致します。

(別ウインドウで開きます)

もしくは、たーちゃんさんのHPまで。