×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


No.14
1/144 ビルトファルケン
製作者 : kirarin さん



燃え上がるような熱さにピッタリ、
赤いビルトファルケン、燃えコンに参戦です!

このファルケンは知っている人は知っている赤色Verのファルケンへと色変えを行っています。

赤ファルケン製作の経緯
模型誌にて赤いビルトビルガーを拝見した際に
ファルケンも赤色Verがあるのだから、赤もアリだな!
と、考え始め、
ノーマルの色で作るより色変えをしたほうがインパクト高いはず!
そして、ただの色変えではなく、
他との差別化を狙ってパール塗装に挑戦だ!

と言う事で、他にはない自分だけの

ONLY ONE
を作るべく
「ビルトファルケン3倍速計画で目立とう〜」を立案。

改造は後ハメ加工やオクスタンライフルの改修、各部のディティールUPぐらいで、スタイルの変更は 無し。
これもこのキットのスタイルの良さのおかげかと。

ちなみに瓶サフ1000を吹いた後に

期末テスト到来!
よって作業一時中断、、、

期末テスト終わった!さあ塗装だ〜!

と思うのもつかの間、一時帰省...
当初の予定ではサクッと素早く完成させる予定が意外と進まなかったりするんです、これが。

とまあ、数々の障害を無事に乗り越え(?)ようやく完成した

赤ファルケン♪
もはや自己満足の世界に突入ですが、
滅茶苦茶良いじゃんこのパール塗装♪
自分の予想を反して良い感じに仕上げることが出来ました。
これも作品への熱き思いの賜物に違いないでしょう。




■ FDひろ よりチョット感想 ■

皆さんそれぞれの好みってありますよね?
それはカラーリングにもよく表れていて、それが意識してる、していないにかかわらず、なんとなく作ったものに反映されてます。
もちろんカラーリングだけではないのですが、
その作った方の作品を見続けていると、新作が発表されても、なんとなく判るんですよね〜
それが、作風というものなのですが、
自分の場合は皆さんもご存知のように、紫にコダワリをもっていますが、
これを製作された、kirarinさんは赤、それも真紅を主体に持っているようです。

で、作風が同じなら、作品にも変わり映えがないか?
当然のことですが、これは全く別のお話しですよね。
この作品でいうと、全体は真紅なのですが、ホワイトとブラックの配色のバランスが素晴しいので、
赤がとても映えてます。
これは、昔のkirarinさんでしたら、失礼ながら出来なかったと思います。
でも、作品のレベルは違えど、大きくみると同じ作風なんですよね〜。ここが面白いところです。

うちのHPに相互してくださっている方々は皆さん素晴しいものをお持ちですが、
kirarinさんは相互リンク当時のレベルと、現在のレベルが、飛躍的に向上した人のおひとりだと思います。
他にもこういう方が何人かいらっしゃいますが、
こちらとしても嬉しい反面、あまりに成長が早いと寂しくもあるような気がしますね。
まぁオヤジのヒガミなので、かる〜く聞き流してください。(爆)

余談ですが、塗装途中のこのビルトを拝見していたときは、エヴァ2号機だと思ってしまいました。(笑)
完成したものを見ると全然違うのにね〜。


あなたはどう感じましたか?



作品のご感想は感想掲示板のほうにお願い致します。

(別ウインドウで開きます)